[記事概要]

  • 2020年7月8日、東洋経済オンラインは第14回(2020年)のCSR企業ランキング トップ500を公開した。
  • 紹介記事では

    • 第1回(2007年)~第14回(2020年)のCSR企業ランキング上位3社の画像が掲載されている。
    • 1位 KDDI、2位 NTTドコモ、3位 日本電信電話(NTT)、4位 花王の取り組みについて紹介している。
    • 1位から500位の画像(1枚50位 計10枚)が掲載されている。
    • 1位から300位は総合、人材活用、環境、企業統治+社会性、財務の5つの指標のポイント、300~500位は総合のみのポイントが掲載。
  • 詳細は紹介記事と下記の関連リンクにて。

[関連リンク]

[記事関連書籍]

指標とランキングでわかる! 本当のホワイト企業の見つけ方

[出版社 内容紹介]

働きやすくて信頼される会社はここだ!

「ゆったり働ける」だけでは真のホワイト企業ではない。人材活用・環境・企業統治・社会性といったCSR(企業の社会的責任)の観点や財務状況から、本当の優秀企業を見る眼を養う徹底ガイド。

CSR報告書を就活に役立てるためのチェックポイント10カ条は必見。282社採録!

[目次]
  • 第1章 「ゆったり働ける」だけのホワイト企業は生き残れない
  • 第2章 CSR評価で見つけるホワイト企業
  • 第3章 本当に働きやすい会社はこのデータで見つけよう
  • 第4章 男性も働きやすい女性活用企業はここで見る
  • 第5章 ホワイト企業を目指す姿勢が最も大切
[本書に登場する主要ランキング・一覧]
  • 新卒3年後定着率100%企業一覧
  • 有給休暇取得率ランキング
  • 育児休業取得者数ランキング
  • 短期男性育児休業取得者数ランキング
  • 女性部長比率ランキング
  • 女性の方が勤続年数が長い大手企業ランキング
  • 社会貢献支出比率ランキング
  • 企業統治ランキング
  • CSR企業ランキング
  • 中堅企業CSR企業ランキング
  • CSR企業ランキング業種別ランキング
  • CSR高成長企業ランキング
  • ホワイト企業ランキング
  • ホワイト企業中堅ランキング
[書籍情報]
  • 著者:岸本 吉浩、東洋経済CSRプロジェクトチーム
  • 監修:山本 昌弘
  • 出版社:東洋経済新報社
  • 発売日:2014-06-20
  • ページ数:214頁
  • 価格:1,600円+税