[記事概要]

  • JSIF 日本サステナブル投資フォーラムが行ったアンケート調査では、日本の機関投資家による「サステナブル投資残高」は336兆396億円だった。
  • 前年の231兆9,522億円と比べ1.45倍に増加した。
  • 主な増加要因は、債券が406%、PE(プライベート・エクイティ)が514%と大幅に伸びた。

[関連リンク]