[出版社 内容紹介]

コロナパンデミックは、人の行き来や集団での活動を制限する「経済社会という自動車」にブレーキをかけている。だが、見方を変えれば、「持続可能(SDGs)

[目次]

  • PROLOGUE 先が見えないからこそ、求められる意思決定
  • CHAPTER1 社会が変わる中で何ができるのか
  • CHAPTER2 「SDGsのゴール」と「達成状況」を整理する
  • CHAPTER3 「経済ファースト」から「地球ファースト」へ
  • CHAPTER4 「ビジネス」と「金融」の新価値観
  • CHAPTER5 私たちの暮らしから変えよう
  • CHAPTER6 コロナを経て「持続可能な社会への脱皮」

[書籍情報]

  • 著者:河口真理子
  • 出版社:生産性出版
  • 発売日:2020-09-09
  • ページ数:280頁
  • 価格:2,000円+税